日本デイジーコンソーシアム講演 出版における読書差別解消に向けて2016-02-05

http://blog.normanet.ne.jp/atdo/?q=node%2F396

日本デイジーコンソーシアム講演会「出版における読書差別解消に向けて」
-障害者差別解消法施行元年に
 DAISYとEPUBで前進する国際標準の動向を読み解く-

日 時:2016年2月5日(金)13:00-17:00
場 所:戸山サンライズ 大会議室(東京都新宿区戸山1-22-1)
会 場:http://www.normanet.ne.jp/~ww100006/
プログラム:
13:30-13:35 開会あいさつ
13:35-14:25
   講演「障害者差別解消法施行による知識アクセス問題の前進」河村宏氏
14:25-15:05 JDC会員発表
  ・全国視覚障害者情報提供施設協会:サピエについて(予定)
  ・日本障害者リハビリテーション協会:デイジー教科書について
  ・日本ライトハウス情報文化センター:「HyMe(ハイミー)」紹介
  ・JDC事務局より
15:05-15:25 休憩と展示
15:25-16:15
   講演「EPUB3.1規格の開発とアクセシブルな電子出版の推進」村田真氏
16:15-17:00 会場との意見交換

会場内展示
13:00-17:00 日本デイジーコンソーシアム
       会員、準会員、賛助会員による展示
  ・ケージーエス株式会社
  ・有限会社サイパック
  ・日本障害者リハビリテーション協会

参加費:1,000円
定 員:先着100名
お申込み:以下のURLよりお申し込みください。
http://www.kokuchpro.com/event/a23c27676b5203a6e51f4402148d528d/
情報保障:必要な方は、JDC事務局までご相談下さい

お問い合わせ
  JDC事務局(NPO法人 支援技術開発機構内)酒井・持田
  Email:jdc@atdo.jp TEL&FAX:03-5384-7207

「発達障害当事者と語る-就労をライフステージの視点から考える- 2016/02/052016-02-05

「発達障害当事者と語る-就労をライフステージの視点から考える-

第一部
18:00~19:15
発達障害者就労支援センターゆに(UNI) 実践報告

第二部
19:30~20:30
ゆに(UNI)センター長と発達障害当事者とのパネルトーク

場 所:成城ホール
日 時:2月5日(金) 18時~
参加費 無料
先 着200名

主 催:世田谷区

発達障害者就労支援センター「ゆに(UNI)」

電話番号:5797-2343 ファクシミリ番号:3708-4334
     (3月24日午前10時から開通)
所在地/上用賀5-14-1上用賀アートホール2階
開所時間/火~土曜 午前10時~午後5時30分(祝日・年末年始を除く)

軽度発達障がい児の読み、書き、算数の指導/岡山市 2016/02/092016-02-09

軽度発達障がい児の読み、書き、算数の指導
~算数・国語のつまずきをなくすために~

軽度発達障がい児の教科指導をしているとどうしても上手くいかないことがあり
ます。その時、レディネス指導という考え方に着目する指導しやすくなります。
今回は指導事例を中心にお話しします。

日時:2016年2月9日(火) 10:00から12:30

場所:きらめきプラザ 2階 研修室
 (岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館)
 岡山市北区南方2丁目13-1
 TEL 086-231-0532

演題「軽度発達障がい児の読み、書き、算数の指導」
 ~算数・国語のつまずきをなくするために~

講師:田口 貴春 岡山D&Lスクール代表
参加自由です。事前の申し込みは必要ありません。

主催:NPO法人遊育・遊びを育てる会

問い合わせ先
住所:岡山市北区津島南1-1-4 電話:086-256-0630

参加費:無料

後援:岡山市教育委員会・岡山市社会福祉協議会

※当日はなるべく公共交通機関をご利用ください。

NPO法人遊育・遊びを育てる会ホームページ
http://www.yu-iku.com/index.html

岡山D&Lスクールホームページ
http://www2k.biglobe.ne.jp/~dlschool/

東京新聞 「農福連携」広がる 農家は人手確保、障害者の自立に道2016-02-18

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201602/CK2016021602000124.html

 障害のある人が農業の現場で働く例が急増している。高齢化で働き手が不足す
るなか、農家は障害者を貴重な労働力として歓迎、障害者にとっては安定収入を
得られ経済的自立を目指すことができる。「農福連携」という新たな取り組みに、
国や自治体も支援に乗り出している。 (白山泉、写真も)
 見渡す限り雪原が広がる北海道・十勝平野。株式会社「九神(きゅうじん)フ
ァームめむろ」(芽室町)の調理場では、白衣に身を包んだ知的障害者らが、秋
に収穫したジャガイモの皮むきやパック詰め作業をしていた。
 二〇一三年に設立されたファームでは、約二十人の障害者が働く。三ヘクター
ルの農地でジャガイモなどを栽培しポテトサラダやコロッケの材料に加工。総菜
メーカーに販売する。管理者の古御堂(ふるみどう)由香さん(40)は「でき
る仕事を精いっぱいやってもらっている。一人欠けても作業は進まない」と語る。

障害者差別解消法事業者への浸透最優先社会 官民双方で普及啓発促進2016-02-18

http://www.townnews.co.jp/0302/2016/02/18/320651.html

さがみはら南区版 掲載号:2016年2月18日号
障害者差別解消法 事業者への浸透最優先 社会 官民双方で普及啓発促進

 障害を理由とする差別の解消推進を目的とした「障害者差別解消法」が4月1
日に施行されるのを前に、市内では普及啓発に向けた動きが活発化している。市
をはじめ、市内で障害者支援を展開するNPO法人れんきょう(市障害児者福祉
団体連絡協議会)では、パンフレット作成やホームページ立ち上げなどを通じて
同法の浸透を図り、市民や事業者の障害者に対する理解を深めたいとしている。

被告の「障害」巡り、専門家の意見対立 遺体損壊事件公判 /宮崎2016-02-18

http://mainichi.jp/articles/20160217/ddl/k45/040/363000c

宮崎の女性殺害
被告の「障害」巡り、専門家の意見対立 遺体損壊事件公判 /宮崎

毎日新聞2016年2月17日 地方版 宮崎県

 2013年に宮崎市で沢木友美さん(当時27歳)を殺害し、遺体を切断した
として殺人罪などに問われた住所不定、無職、東竜二被告(30)の第15回公
判が16日、宮崎地裁であった。弁護側証人の臨床心理士が「障害の疑いがある」
と責任能力の欠如を示唆する証言をした一方で、検察側証人の精神科医は「ただ
ちに障害の疑いがあるとはいえない」と否定的な見解を述べた。

「デイジー教科書活用相談会」開催/戸山サンライズ 2016/02/252016-02-25

http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/news/soudankai.html

「デイジー教科書」に関して活用相談会を開催いたします。
現在デイジー教科書の申請を検討しているが、その前にデイジー教科書について
色々聞いてみたい。また、申請をしたが、使い方がよくわからない。もしくは、
縦書きを横書きに変更して読みたい。という方に相談会を開催します。

・申請方法が分からない。
・一度デイジー教科書を見てみたい。
・ダウンロード方法がよくわからない
・使用方法がよくわからない
・教科書の文字をもっと大きくしてみたい
・書体を変更したい
・iPadでの使用方法が分からない
・ダウンロードPCと使用するPCが異なる場合は?
・CDでの活用法は?

デイジー教科書に関して上記に挙げたような内容の相談窓口として、下記日程に
て、相談をお受けいたします。

開催日:2月25日(木) 13:30~15:30
    上記日程が難しい方は、ご相談ください。

開催場所:戸山サンライズ 1階
http://www.normanet.ne.jp/~ww100006/tizu.htm
(東京都新宿区戸山1-22-1)

費用:無料

申し込みは、「デイジー教科書活用相談会」申込とご記入後、以下内容を明記の
上、メール、電話、FAX等でお申込みください。

1)氏名
2)電話番号
3)メールアドレス
4)希望される相談日、時間
5)相談内容

---------------------------------------------------------------------
公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会 情報センター
mailto: daisy_c@dinf.ne.jp
〒162-0052 東京都新宿区戸山1-22-1(戸山サンライズ内)
TEL : 03-5273-0796 FAX : 03-5273-0615